チラシや名刺など印刷業界ではもはやあたりまえとなっているのがネット印刷通販業界。注文すること自体は決して難しいものではありませんが、その前に悩むのがどのネット印刷通販会社に頼むか、ということ。価格は?スピードは?対応は?初めて利用するならなおさら。

私が今まで調べてきた中で、初心者にも使い勝手がよくてサービスやコストパフォーマンス等総合的にみて優秀だと太鼓判を押したのがラクスル。

ラクスルってどんな会社?

社名となっているラクスルの由来は「商売をラクにスル」。サービスにも常にこの思いが根底にあります。印刷業務だけではなく、それに関わるデザインや新聞折り込み、ポスティングまで行っています。印刷だけでなく、その先の集客という点にも力を入れている会社はめずらしいです。

インターネットを利用して刷るとなると、インターネットが苦手な方にとってはサポート体制も印刷会社を選ぶ判断材料になりますよね。ラクスルはカスタマーサポートも充実しています。その証拠が顧客満足度98%という数字に表れています。

ラクスルが選ばれるポイント5つ

1. 高品質低価格

高品質なのに低価格が実現できる秘密はなんといってもラクスルの提携力。日本全国約100社の信頼のおける印刷会社と提携。各印刷会社の印刷機が空いている時間を利用して、商品を印刷しているから低価格が実現できるのです。納期が長くなればより安くできるのも、それだけ空き時間を利用しやすくなるからなんですね。

2. 24時間注文

インターネットを利用して年中無休で24時間いつでも注文ができます。

3. 専門知識不要

入稿はイラストレーターやフォトショップのデータだけではありません。ワードやパワーポイント、PDFでも可能です。デザインする際に便利なテンプレートも充実。無料素材は約5万点。デザイン初心者の方にも簡単にデザインを作れます。

4. 充実したサポート体制

わからないこと、不安なことがあれば電話で直接問い合わせることができます。
コールセンターの受付時間は平日9:00~22:00、土日祝は13:00~18:00。
注文後のアンケートでも電話対応が丁寧だったという声が多数。

5. 最短出荷は注文後1日~

ラクスル営業日の16時59分までに印刷物のデータを入稿すれば最短翌日にバイク便で届きます。ただし、配送が可能なエリアが限られます。関東なら東京なら山手線エリア内、関西なら大阪市12区となります。詳細はホームページで確認してくださいね。

その他にも頼れる集客支援サービスや請求書払い対応可(法人向け)、契約書締結可(法人向け)も嬉しいポイント。

アンケートでも、価格はもちろん、入稿したデザインをひとつひとつ人の目でチェックしてもらえるところやパソコンが苦手でもわかりやすい、という声がたくさんあります。印刷の種類は名刺からチラシ、フライヤーやポスター、はがき、伝票などなど、たくさんの種類があります。一度試してみてはいかがでしょうか。